事件・事故

プロレスラー安倍健治が生涯で逮捕!ロピア茅ケ崎店でプロレス技|画像も特定

プロレスラーの安倍健治選手が生涯の容疑で逮捕されました。

安倍洋愚者は5月12日午後5時半過ぎに、神奈川県茅ヶ崎市にあるスーパーで、会社員の男性にプロレス技をかけ、けがを負わせたものとされています。

なぜこのような事件を起こしてしまったのでしょうか?

駐車場に入る順番を巡りトラブルになった会社員の男性に暴行してけがをさせたとして、神奈川県警茅ケ崎署は12日、傷害容疑で同県茅ケ崎市のプロレスラー、安倍健治容疑者(40)を現行犯逮捕した。署によると、男性(47)=同市=は打撲や頭部の出血などの軽傷。「頭にきてやってしまった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は12日午後5時半ごろ、同市萩園のスーパーの駐車場で男性の首を脇で抱え、全身を地面にたたきつけるなどしてけがを負わせた疑い。

駐車場への入場を待つ車列に男性の車が途中から入ったとして、安倍容疑者と男性がトラブルになったとしている。               出典:SANSPO.COM

安倍健治容疑者

リングネーム 安倍 健治
マッチョアベケン
本名 安倍 健治
ニックネーム スイーツ王子
湘南の若大将
身長 178cm
体重 85kg
誕生日 1978年7月5日(40歳)
出身地 神奈川県茅ヶ崎市

やはりプロレスラーということもあって、かなり体格がいいですね。

プロレスファンの中では「スイーツ王子」「湘南の若大将」というニックネームで親しまれていました。

また、年齢は40歳と決して若い年齢ではありませんね。

事件発生場所

事件は神奈川県茅ヶ崎市萩園1270−1にあるスーパーロピア茅ケ崎店で起こりました。

こちらがお店の様子。

SNS情報

安倍健治容疑者はツイッターをしていました。

安倍健治洋愚者のツイッターはこちらから。

どうやらこれから試合も控えていたようですね。

スイーツ王子と呼ばれているだけあって、スイーツ関連のツイートが多く見つかりました。

この写真だけを見ていたら、一般人に暴力を振るうような人には見えませんね。

まとめ

今回の事件はスーパーに入る際にトラブルが起こり、一般人相手にプロレス技をかけてけがを負わせたという事件ですが、人を楽しませる、喜ばせるために身につけたもので暴力を振るう行為はあり得ないことです。

今まで何のためにトレーニングをしていたのか、誰のために厳しい練習をしてきたのかをもう一度考えてほしいものです。

もちろん人間ですのでイライラしてしまうことは少なからずあります。

しかし、人に暴力を振るうという行為は恥ずかしいもので、それがプロレスラーという立場ならなおさらです。

安倍健治選手を応援しているファンや、プロレスラーファンの方には辛いニュースになってしまいました。

被害者の方の回復を願っています。