事件・事故

【無理心中】福岡市博多区板付で引きこもりが無理心中 その理由がヤバイ|現場、火災の様子

福岡県博多区の路上に血を流した女性が倒れているのが発見されました。

また、付近の住宅で火災が起こっており、男女二人が血を流しているのが発見されています。

この負傷者は3人家族で、男性は死亡が確認されています。

警察によりますと、31日午後5時すぎ、福岡市博多区板付の路上で、40代くらいの女性1人が倒れているのが見つかりました。
女性は「家族に殴られた」と話していて、警察が現場近くの市営住宅にある女性の自宅を確認したところ、部屋から黒い煙が出ていて、40代くらいの男性と60代から70代くらいの女性の2人が、血を流して倒れているのが見つかったということです。
警察によりますと、3人は家族とみられ、部屋で見つかった2人のうち、男性が死亡したということです。
もう1人の女性も意識がない状態だということで、警察が詳しい状況を調べています。

出典:NHK NEWS WEB

事件発生現場

事件は福岡市博多区板付4丁目付近で発生したことが判明しています。

事件現場の様子

犯人は引きこもり

犯人とみられる男性は息子で、母親と引きこもりの件で口論になったことが判明しました。


口論の末に刃物で切りつけ、自ら火をつけるという行動に出たようです。

まとめ

「引きこもり」という行為は悪い行為ではないと思いますが、小学生刺殺事件の影響でさらに悪いイメージが保たれることになってしまいました。

もしかするとあの事件が引き金になっているのかもしれませんね。