事件・事故

【顔画像】北島瑞樹の顔写真が出回る!池袋ホテル女性殺害事件の犯人の顔は?!

池袋のホテルで女性の遺体が見つかった事件で、警察は埼玉県に住む22歳の男「北島瑞樹」を逮捕しました。

事件概要

東京都豊島区池袋のホテルの一室で12日夜、全身をポリ袋に入れられてシーツでくるまれた女性の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、事件当日に部屋に出入りした不審な男がJR池袋駅から徒歩でホテルに向かい、ホテルを出た後に再び池袋駅へ戻っていたことが14日、警視庁池袋署捜査本部への取材で分かった。男は電車に乗って逃走したとみられ、捜査本部が男の行方を追っている。

捜査本部によると、周辺の防犯カメラには、徒歩でキャリーケースを引き、約400メートル離れた池袋駅北口とホテルを行き来する男の姿が写っていた。男はリュックサックを背負い、白いマスクを着用。入室時には黒い上着を着ていたが、退室時には白いシャツ姿になっていた。

また、遺体をくるんでいたシーツは、室内のベッドに敷かれていたものだったことが判明。男は緊縛用のビニールひもや、遺体を入れた圧縮機能のある透明ポリ袋をホテルに持ち込んだとみられる。

事件は12日午後8時半ごろ、従業員の通報で発覚。遺体はベッド脇の床でポリ袋に入れられ、その上からシーツでくるまれていた。女性は足首をビニールひもで縛られ、手に粘着テープの破片が付着。身長は約165センチで、濃い紫色のアニメグッズのTシャツに黒いスエットパンツ姿だった。

出典:産経新聞

 

北島瑞樹容疑者

画像の男が北島瑞樹容疑者と見られる顔画像です。

女性との関係や殺害の動機については現在取り調べが行われています。

世間の反応


https://twitter.com/Ryutam_77117333/status/1174294937824714752