事件・事故

【画像】中曽根美穂容疑者を逮捕|横浜市神奈川区で乗用車とバイクの正面衝突

2019年5月6日午後10時半頃に、横浜市神奈川区の交差点で、乗用車とバイクが正面衝突しました

警察は乗用車を運転していた中曽根美穂容疑者を逮捕しました。

中曽根容疑者は「バイクにぶつかったのは間違いない」と用具を認めているとのことです。

6日夜、横浜市で車とバイクが衝突する事故があり、バイクを運転していた男性が重傷です。
6日午後10時半ごろ、横浜市神奈川区の交差点で、乗用車が市内に住む65歳の男性が乗るバイクと正面衝突しました。バイクの男性は病院に搬送され、骨盤を折るなどの重傷です。
警察は、乗用車を運転していた横浜市の自称会社員・中曽根美穂容疑者(45)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。乗用車は横転しましたが、中曽根容疑者にけがはなく、「オートバイにぶつかり、けがをさせたのは間違いない」と容疑を認めているということです。
現場は見通しのよい三差路の交差点で、警察は当時の状況を調べています。

出典:JNN

事故現場

事故が起こったのは、神奈川県横浜市神奈川区の三叉路の交差点ということが判明しています。

現場は見通しの良い交差点であり、運転手の不注意が原因かと思います。

車がひっくり返っていることから、かなりのスピードが出ていたのではないかと思われます。

中曽根美穂容疑者

名前 中曽根 美穂
年齢 45歳
住所 神奈川県横浜市
職業 会社員(自称)
容疑 過失運転傷害

facebookに同姓同名の人を見つけましたが、中曽根容疑者のものかは不明です。

被害者

市内に住む65歳の男性とのことです。

被害者は骨盤の骨を折る重症を負っています。

バイクだったこともあり、衝撃を直接受けてしまったようですね。

まとめ

GW最終日は交通量が普段よりも多くなることが特徴です。

もしかしたら思い通りの時間に帰宅できずにスピードを出していたのかもしれません。

とは言っても交通事故は誰にでも起こしうることです。

まずは被害者の容体が早く回復することを願っています。

そして中曽根容疑者ですが、容疑を認めており、決して悪質な事故ではないように思います。

もちろん事故という過ちを起こしてしまったこと自体は変わりませんが、このニュースを見た方は、次は自分が同じことをしてしまうかも・・・と考え、安全運転に努めましょう。