トレンド

【動画あり】LEDで有名の日亜化学が中傷動画削除を求めてYouTubeを提訴 「工場は鳥や犬が紛れ込む不衛生な状態」

発光ダイオードで有名の大手製造会社「日亜化学工業」が大手動画投稿サイト「youtube(ユーチューブ)」に対して抽象動画の削除を求めて提訴したことが判明しました。

日亜化学工業は青色ダイオードの開発としても世界的に有名な企業です。

徳島県阿南市の発光ダイオード(LED)製造大手、日亜化学工業が、動画投稿サイト「ユーチューブ」に製品や職場環境をおとしめる動画を掲載され、社会的信用を損なう恐れがあるとして、米国のサイト運営会社を相手取り動画の削除を求める訴訟を徳島地裁に起こした。

提訴は昨年10月9日付。訴状によると、昨年4月、元従業員を名乗る何者かが「工場内に鳥や犬が紛れ込んだりする状態」「上司がむちゃくちゃな仕事を押しつけ、できなければかなりの圧をかけてくる」といったテロップとナレーション付きで同社製品や職場環境を中傷する2種類の動画を日本語と英語で計4本投稿した。従業員の私的活動や住所をさらす場面もあった。

同社は従業員からの連絡で覚知し、昨年6月下旬に削除を依頼したが、同社によると、ユーチューブ側は「審査したが、名誉毀損(きそん)に当たるかどうか判断できなかったので削除対象とならなかった」と応じなかったという。

日亜化学は「動画は事実に基づかない。会社と従業員の名誉、社会的評価を低下させる行為で公益目的は一切存在しない」としている。【岩本桜】

出典:毎日新聞

ツイッター上の反応