事件・事故

【爆破予告】札幌市西区役所に爆破予告 過去にも爆破予告が|現場は封鎖され爆弾の捜索が行われている

2019年5月29日、北海道札幌市西区役所に爆破予告があったことが判明しました。

現在、区役所周辺は封鎖されており、警察が捜査を始めています。


爆破予告現場

西区役所の住所は「〒063-8612 北海道札幌市西区琴似2条7丁目1−1」


現在詳しい情報は公開されていないため、地域住民は混乱しているようです。

また、西区役所を中心に周囲が封鎖されており、人の行き来ができない箇所があるようです。

過去にも爆破予告が

2017年12月11日正午ごろに、今回と同じ札幌市西区役所に、男の声で「1~3階に爆弾を仕掛けた」と爆破予告の電話がありました。

職員ら約300人が一時避難し、道警が捜索しましたが、爆破物をが見つかることはありませんでした。

西署によると、悪質ないたずらとみて、威力業務妨害の疑いで調査をしています。

その後犯人が捕まったかは不明です。

「札幌の区役所に爆破予告 職員ら300人が一時避難」
11日正午ごろ、札幌市西区役所に、男の声で「1~3階に爆弾を仕掛けた」と電話があり、職員ら約300人が一時避難した。道警が捜索したが、不審物は見つからなかった。

西署によると、庁舎は4階建て。悪質ないたずらとみて、威力業務妨害の疑いで調べている。区役所は、午後1時ごろから業務を再開した。

出典:SANSPO.COM

 

ツイッター上の反応


https://twitter.com/0513Natu/status/1133578037302181888


https://twitter.com/0513Natu/status/1133568402415505408