芸能

【ちゃきさん】声優小笠原早紀がツイッターで舌がんステージ1を告白 活動休業を発表

人気声優である「小笠原早紀」さんが、自身のツイッター上で舌がんのステージ1であることを公表しました。

アニメ「僕のヒーローアカデミア」で拳藤一佳を演じた声優の小笠原早紀が20日、ツイッターで4月上旬にステージ1の舌がんが判明したと告白し、当面、休業すると発表した。

「私事ですが4月上旬に舌がん(ステージ1)であることが発覚しました。治療のためしばらくの間休業させていただきます。突然のお知らせで驚かせてしまいすみません。幸い早期発見でしたので治療に専念し、1日でも早く皆様に声を届けられるよう努めます」

小笠原は、2007年にスタートした“声優界のアカデミー賞”と言われる声優アワードの新人発掘オーディションに合格。09年にアニメ「東京マグニチュード8.0」、14年に「魔法科高校の劣等生」、15年には「ガールズ&パンツァー 劇場版」に出演している。

出典:日刊スポーツ

舌がんとは

舌がんは、日本全国で 1 年間に約4,200人が診断されるという統計が出ています。

主に男性に多い傾向が見られ。 主な要因としては喫煙や飲酒と言われています。

痛みなどの症状がないため、見逃してしまう人が多いことが問題となっています。

ツイッター上の声


https://twitter.com/yukinosehino/status/1130281245143838720

まとめ

ファンの方を中心に多くの方からの応援が小笠原さんのツイッターに書き込まれています。

舌がんは痛みがないことから進行して発見されるケースが多いため、ステージ1の状態で見つかったのは不幸中の幸いと言えます。

また小笠原さんの明るい声が聞けることをこころより願っています。