節約情報

海外旅行は楽天トラベル!|スカイチケットと使い分けが最安の鍵

こんにちは、てっちゃんです!!

みなさんは旅行に行くときに飛行機の予約はどのサイトを使われていますか??

私は最近まで、「skyticket(スカイチケット)」サイトを通して航空券を購入していました。

スカイチケットは各航空会社の航空券の価格を比較してくれるので、とても使いやすく、多くの方が利用しています。

しかし、場合によっては通常購入よりも割高になってしまうケースがありますので、使用には注意が必要です。

そんなスカイチケットについての解説と、お得に航空券を予約する方法についてご紹介します。

スカイチケットは事務手数料がかかる

スカイチケットでの予約は銀行振込以外での支払いだと、事務手数料が1500円必要となります。

銀行振込の場合でも振込手数料がこちら持ちとなりますので、最終購入価格が割高となってしまうのです。

この振込手数料は最初に表示される航空券画面には含まれていないので注意が必要です。

↑の写真では往復22000円となっていますが、この金額に事務手数料とサーチャージ代等が追加されます。

キャンセル料が高い

スカイチケットでキャンセルを行う際には航空会社への手続きに対しての手数料が加算されるシステムとなっていますので、通常よりも割高となります。

この写真のように「航空会社への手数料」+「スカイチケットへの手数料」という形で2箇所に手数料を支払うようになってしまいます。

キャンセルするようなことはそうそうはないとは思いますが、万が一のことを考えるとこの金額は気になるところです。

海外便は楽天トラベルが安い!!

予約のおすすめは楽天トラベルです!!

なぜなら、楽天トラベルでは「楽天スーパーポイント」がたくさん貯まるからです。

楽天スーパーポイントは、ホテルの予約や海外航空券を予約する際に使用できます。

使用出来る用途はこちら↓

国内ホテル
国内レンタカー予約
ANA・JAL楽パック(航空券+ホテル)
高速バス予約
海外航空券予約

このポイント還元を上手く使えば、スカイチケットを使用するよりも実質価格は安くなるのです。

国内便のみではポイントの使用はできませんが、ANA・JAL楽パック(航空券+ホテル)を利用するのであれば国内便でも可能です。

家族旅行等によく行くのであれば、やはり楽天トラベルがお得になります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

頻繁に海外旅行に行かれる方や、泊まりで家族旅行に行かれる方は楽天トラベルが非常にお得です!!

浮いたお金でちょっとご飯を贅沢にしたり、ホテルの部屋をランクアップさせて、贅沢な旅行を楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

今回は楽天トラベルの良さについてご紹介しましたが、スカイチケットも素晴らしいサービスには違いありません。

初めて航空券を購入する方でも、非常にわかりやすく、安心して購入することのできるサービスですし、航空会社の一括検索はやうあり便利です。

ですので、利用される方にあったサービスを選択しすことが大切になります。

みなさんの旅が良い旅になりますように。