事件・事故

阪急千里線の千里山駅がヤバイ!! 千里山交番で警官刺傷事件|ヘリコプターの出動に市民騒然

2019年6月16日早朝に発生した。「千里山交番警察官刺傷事件」

大阪府警はヘリコプターを出すなど、吹田市を中心に大規模な操作を行っていますげ、犯人は以前逃亡を続けています。

犯人は警察官から銃を奪っていることもあり、事件現場付近では恐怖に怯える日曜日となっています。

犯人を特定か!?千里山交番「警察官刺傷事件」犯人の特徴を画像付きまとめ2019年6月16日に大阪府吹田市千里山霧が丘の千里山交番付近で発生した「警察官刺傷事件」 犯人とみられる人物は警察官を刺した後、...

大阪府吹田市で16日朝、交番勤務の警察官が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件は、阪急千里線千里山駅にほど近い交番で発生した。交番周辺は規制され、大阪府警が鑑識活動などを進めている。

現場となった府警吹田署千里山交番(吹田市千里山霧が丘)は、千里山駅東側にある交番。同駅はマンションや民家が立ち並ぶ「千里ニュータウン」の中にあり、駅付近にはスーパーなどが入った複合施設がある。

電車は大阪・梅田方面に延びているほか、近くを名神高速道路が通り、兵庫や神戸方面へも行ける。

出典:産経新聞

犯行現場

事件犯行現場は大阪府吹田市霧が丘にある「千里山交番」付近で、周囲には阪急千里山線の千里山駅やマンションと住宅が密集している千里ニュータウンがあります。

また、近くには明神高速道路があり、様々な移動手段が考えらるため、警察は操作範囲を広げて犯人を追っています。

ツイッター上の反応