事件・事故

【いじめか?!】中学生が飛び降り自殺!神戸市兵庫区大開通の集合住宅で中学生が死亡|動機や中学校は?

神戸市兵庫区大開通の集合住宅敷地内で、近所に住んでいた男子中学生が倒れて死亡しているのを、母親が発見しました。

男子中学生に何があったのでしょうか?

 22日午後7時40分ごろ、神戸市兵庫区大開通の集合住宅の敷地内で、近くに住む中学1年の男子生徒(12)が倒れているのを母親(40)が発見した。

救急隊員が駆けつけたが、間もなく死亡が確認された。兵庫県警兵庫署は、少年が集合住宅から飛び降りた可能性があるとみて調べている。

出典:産経ニュース

死亡が確認された場所

事件の現場は神戸市兵庫区大開通にある県営住宅のようです。

この県営住宅は14階建てとの情報が確認されました。

https://twitter.com/orion1223star/status/1131204308601454592/photo/1

男子生徒の通っていた中学校について

12歳の中学生という情報は公開されていますが、どこの中学校かという情報は以前公開されていません。

しかし、男子中学生がこの県営住宅の近所に住んでいることから2つの中学校に絞り込むことができました。

その二つとは「神戸市立兵庫中学校」と「神戸市立兵庫中学校北分校」です。

今後の警察の取り調べで判明次第更新していきます。

死亡原因について

現在死亡原因は明らかになっていません。

男子中学生が遺書を残しているかが手掛かりのカギとなります。

男子中学生の年齢が12歳ということから、今年入学した中学1年生かと思われますので、環境の変化やいじめなどの精神的な理由ではないかとネット上では意見が上がっているようです。

本人が死亡してしまっているだけに、原因の究明には時間がかかりそうです。

ツイッター上の声

https://twitter.com/machiro3/status/1131287417871261696

まとめ

朝から悲しいニュースが入ってきました。

状況から見て自殺だと思われますが、理由が木になると同時に、こうなる前に防げなかったことが悔やまれます。

本人の中では生きていくことに対する苦痛があったのではと思われますが、こんな形で未来ある若者がなくなるのは残念で仕方ありません。

ご冥福をお祈りいたします。