事件・事故

速報!!大阪府吹田市警官刺傷事件で東京都33歳の男に逮捕状請求!!|品川住みとの情報も

現在逃走を続けている、大阪府吹田市での警官刺傷事件の犯人のと思われる男に対して逮捕状が出されました。

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた強盗殺人未遂事件で、吹田署捜査本部は、交番のカメラに写った不審人物に酷似した東京都在住の30代の男について、強盗殺人未遂容疑などで逮捕状を請求する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は男の行方を追っている。

府警によると、事件は同日午前5時40分ごろに発生。交番前で古瀬巡査が男に包丁で刺され、実弾5発が入った拳銃が奪われた。

交番の防犯カメラには同4時13分から5時1分までの間に8回、付近をうろつく不審な男の姿が写っており、府警は画像を公開。捜査関係者によると、同日午後、大阪市内の警察署に「防犯カメラの男に息子が似ている」と届け出があった。

届け出があった男は30代で東京都品川区在住。14日から15日まで現場の交番から約2キロ離れた同市内のホテルに宿泊していたという。

事件の約10分前には、同交番管内で窃盗事件が起きたとの110番通報があり、後に虚偽の内容と判明。古瀬巡査はこの通報を受けて出動する際に被害に遭っており、捜査本部が関連を調べている。

出典:産経新聞

ツイッター上の反応


https://twitter.com/m19900907/status/1140277198634414080


https://twitter.com/ko__erika/status/1140277188266086400


https://twitter.com/ma_san_21361/status/1140277118246379526